【Unity】現実世界の地形を作りたい!WorldComposer!

Unity

【やりたいこと】現実世界の地形を作りたい!

【10分でできた】

※ダウンロード時間は10分の中に含まれていません。

1.使用したもの

Unity 2018.2.14f1 (64-bit)

WorldComposer

World Composer - Asset Store
WorldComposer is a tool to extract heightmap data and satellite images from the real world. The exported heightmaps and satellite images can be used in Terrain...

・Bing Map

Bing Maps Dev Center - Bing Maps Dev Center
The Bing Maps Account Center allows you to create a Bing Maps Developer Account and obtain Bing Maps API keys to use the Bing Maps AJAX Control, the Bing ...

2.手順

①アセットのダウンロード

WorldComposerをダウンロードします。

②Bing mapアカウントの作成

下記のリンク先でBing mapアカウントを作成します。

Bing Maps Dev Center - Bing Maps Dev Center
The Bing Maps Account Center allows you to create a Bing Maps Developer Account and obtain Bing Maps API keys to use the Bing Maps AJAX Control, the Bing ...

③Bing keyの取得

My AccountからMy keyをクリックします。

下記の画像の赤下線のところをクリックします。

下記の画像の赤下線のところを必ず記入、設定します。

Key TypeはBasicにします。

Application typeはDev/Testにします。 ※私は、試すだけでしたので、Dev/Testにしました。

下記の画像の赤下線のところをクリックし、表示されるKeyをコピーします。

④Bing keyを設定する

UnityのメニューバーからWindowを選択し、WorldComposerをクリックします。

Map ParametersのMap TypeのKをクリックします。

Bing Keyを入力する欄に、先ほどコピーしたKeyをペーストします。

⑤作りたい地形の場所を決める

Regionsの「+」マークをクリックします。すると、新しい地域が設定できるようになります。

U.S.Aを自分で作成したものに変更します。

Regions、Areaの「E」をクリックします。名前を変更します。

作りたい地形の場所に緑の十字マークを合わせます。

AreaのCenterの「Set」をShiftキーを押しながらクリックします。

すると、緑の十字マークを中心にして、長さ1.09㎞の正方形を範囲とします。

⑥出力する

※画像左上のRegionsタブをクリックし、非表示にしておくことをおすすめします。

ExportHeightmapとExportImageをクリックし、データを出力します。

上のタブからCreat Terrainを表示させ、Creat Terrainをクリックします。

これで、Unityのシーン内に指定した地形が表示されます。

⑦Unityのシーンで確認する

航空写真のデータから、地形の高さも反映されています!(^^)!

3.追記

崖の地形を再現してみると面白そう。

【最後に】Showroomとマッハ新書の紹介

ShowroomでUnity配信をしています。リアルタイムの勉強の様子を見てみたい方におすすめです!(^^)!

www.showroom-live.com

以下は、私のUnity学習体験記となっております。

「他人の勉強方法が知りたい」という方におすすめのマッハ新書です!(^^)!

hk-ryukyu.booth.pm

hk-ryukyu.booth.pm

hk-ryukyu.booth.pm

hk-ryukyu.booth.pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました